なわたの海苔屋 スタッフブログ

なわたの海苔屋が発信する、海苔のこと・日々のこと。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。
なわたの海苔屋 井手口です。

2月最終日ですね。
今日は新商品のご紹介です♪

味わかめ 拡大

 新商品「味付わかめ」

なわたの海苔屋では数少ない、海苔以外の商品です。

味わかめ
  ↑店舗にもいくつか並べています♪

炊きたてのごはんに混ぜてわかめごはんにしたり、
野菜炒めにパラっと足すのもオススメです♪
“味付わかめ”ですが、もちろんお味噌汁に入れてもOKです。(ちょっと勿体無いかも?;)

現在はなわたの海苔屋店舗と、
山陽小野田市周辺のスーパー まるき さま内「とれたて市場」(一部店舗のみ)にてお買い求めいただけます。

生産量が少ない商品のため、どうしても「ほしい!」という方は
お電話にて在庫数をお問い合わせのうえ、ご注文下さい。
スポンサーサイト

こんにちは。
なわたの海苔屋 スタッフ井手口です。

先日からちょこちょこと続けている調べ物。
今日はその一部をご紹介します。

テーマは 味付海苔の塩分量 について

今まで私自身はほとんど気にしたことがなかったんですけど、
時々「気になる…(´-`)」というお客様の声を耳にするので具体的に調べてみました。

『五訂増補日本食品標準成分表』より、データを参照いたしました。
(同じ “味付海苔” でも、原材料の配合によって違いが生じますので、あくまでも参考にされて下さいね。)

  ・・・・・・・ ここでちょっと横道に逸れます。 ・・・・・・・
 <結論だけ知りたい方は、次のラインまで↓スクロール>


皆様に最も気をつけて見ていただきたいのが、表示方法
こういった成分表は、たいてい100gあたりで表記されています。

「海苔100g」と言われてもどれくらいかピンときませんが、海苔1枚あたりは2~3g。
海苔1枚3gとして計算しても、 海苔100g=約33枚 になります。

   海苔の重さ・枚数
 きちんと説明したくて、イラストも描いてきました(笑)

1回や1日の食事で、多く食べたとしても、さすがに30枚も40枚も食べませんよね(;´□`)

ただ数字だけ見て ―たとえば 「うわぁ、味付海苔にはビタミンAが2700μgも入っているんだ!(゚□゚)」 など―
単純に判断してしまわないように気をつけて下さい。
(この↑場合、100g(約33枚)の味付海苔にはビタミンAが2700μg入っている、ということになります。)

  ・・・・・・・・  横道終わりです。  ・・・・・・・・

さて、本題に戻ります。

「味付海苔」の<塩分相当量>の項目を見ると、4.3gとありました。
数字だけ見ると「えーっ!4.3gーー?!Σ( ̄□ ̄;)」と受け取りがちですが、
これは100gあたり…つまり海苔約33枚あたりの量です。

味付海苔1枚あたり(1枚=約3gとして)の塩分相当量を計算してみると、0.13g
「子どもが味付海苔を好きで、1袋ペロっと食べちゃうのよ~(^-^;」
と仰るお客様が時々いらっしゃいますが、
たとえば 10枚入りを1袋食べてしまったとしても、塩分量は約1.3g
…下手にスナック菓子1袋食べさせるより、よほどマシかも(..;)と、計算しながらコッソリ思ってしまいました。

こうやって具体的に計算してみると分かりやすいですね♪
栄養成分表を愛読する変わり者による栄養豆知識でした(´▽`)

こんにちは。
なわたの海苔屋 井手口です。

当店は<かわら版>(通称「なわた通信」)、いわゆるお知らせ新聞を発行しています。
季節ごとに1部のペースで、現在までに6部を発行しております。
そして現在、7部目の<2011年 春号>の作成に取り掛かっているところです。

  ↓過去のかわら版はこんな感じ。(5部目:2010年秋号 と 6部目:2010年冬号)過去かわら版
 …あれれ?今気がついたんですけど、2回とも うさぎさんが居ますね(笑) 描きやすいからかな?

作成担当が私に変わった4部目以降、印象もがガラリと変化しました(笑)
しかも発行する毎に私カラーに染まってきているような気がするような…(*´▽`)うふふ。
今回も私が作成を担当しますので、カラフルで 幼稚な 可愛らしい感じになるかと思われます。

「なわた通信」は、郵送では
過去1年以内にご注文のあった方
新規でカタログ送付を希望された方
店舗にご来店され、ご住所を登録いただいた方 に、
また店舗にご来店された方には直接お渡ししております。

内容は 海苔についての豆知識レシピ季節のイベントやその他のお知らせ など。
これからコンテンツも充実させて行く予定ですので、お楽しみに♪

2011.02.17

情報収集中。

こんにちは。
なわたの海苔屋 井手口です。
数日間 更新が滞ってしまいましたね;

今私がやっていることの1つ、情報収集。
海苔の成分や栄養について調べています。
要点をまとめてボードを作り、店舗に置こうと考えているのです(`・ω・´)

自前の資料を持ち込んで格闘中です。
栄養や健康といった分野は以前から興味があったので情報収集の作業自体は楽しいのですけれども、
調べれば調べるほどドツボにはまって行ってます…。(_ _;)

調べ中。
 (↑調べ物最中の私の机)
資料にコピーの裏紙、ノートもメモだらけで面白いことになってますね(笑)

情報だけならインターネットで検索すれば、いくらでも出てくる時代。
テレビや雑誌の見出しにも
○○にはこの栄養素がこれだけ入ってる!”とか
これだけ食べれば1日の必要量が補える!”といった表現で溢れています。

これらは確かに“正しい情報”です。
目に付きますし、「へぇ、すごい!(゚□゚)」と思ってもらうには最も手っ取り早いのですが、
<栄養>や<健康>って、そんなに簡単な話じゃありません。
まだ明らかになっていないことも多く、専門の文献でさえ、20冊も読めば矛盾が出てくる分野。
興味があるから尚更、妥協が出来ません(._.)

多くの情報に溢れている現代社会。
そんな時代だからこそ、ただ目に付くような文章を並べるだけでなく、
栄養素の特徴や長所・短所,相互作用まで含めてきちんと説明することが必要なのではないかと思うのです。

私たちに出来ることは何だろう?と常に自分に問いながら、
皆様に分かりやすい形に鳴るよう、もう少し煮詰めていこうと思います。

こんにちは。
なわたの海苔屋 井手口です。

なわたの海苔屋のある山口県と、私の出身福岡県。
距離は近いけれども文化は別モノ。
…そう、特に 方言 です。
入社して1年が経とうとしている今でも、新しい言葉に出会うことが多々あります。

そこで今回は私が衝撃を受けた方言を1つ、絵日記調でご紹介しますね。
(文字が読みづらいかもしれません…すみません(_ _;))

「エライ」って、何のこと?1

「エライ」って、何のこと?2

「エライ」って、何のこと?3

第1回は「エライ」です。
お中元シーズン。
何時間も立ちっぱなしで のし付け・包装作業をしていたある日。
「疲れたぁ~~~(××;)」と事務所に戻って来た時に出会った方言です。

由利さんから『腰エライほ?』(←「~ほ」は、これも方言ですね(笑))と尋ねられて、
最初は<確かに頑張ったけど、別に「偉く」ないぞ?(´ `;)>と不思議に思いました。
私が不思議な顔して固まっていたので、道子さんが「エライ」の意味を教えて下さいました。

 「エライ」 = きつい,しんどい

といった意味の方言なのだそうですよ!
分からんハズだΣ( ̄□ ̄;)

さすがに使いはしませんが、今はもう理解してますよ。
突然 ポン と出てきても大丈夫です!
次はどんな方言に出会うのでしょうと、楽しみにしながらお仕事しています♪(´▽`)

Copyright ©なわたの海苔屋 スタッフブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。