なわたの海苔屋 スタッフブログ

なわたの海苔屋が発信する、海苔のこと・日々のこと。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。
なわたの海苔屋 井手口です。

中川店出店に伴い、宇部方面からのお客様にお会いすることが増えました。

法事などのご利用で、配達をお願いされた時や
「宇部の○○町から来たの」と会話の流れで宇部の地名を耳にすることが増えたのですが、
町名だけではピンと来ないことが多々ありました…。
“○○の近く”と教えてもらってようやくおおよその場所が分かる程度。

そういったことでウンウン悩んでいたところ、社長が地図を持ってきて下さいました。

宇部地図で地名の勉強

山陽小野田市内は、就職する前に地図をいただいていたので目を通して
おおよその地名・場所は覚えてから来たのですが、宇部方面はあまりよく知らなくて…。

この大きな地図を時々開いてお勉強しています。


就職するまで全く縁がなかった地域なので、本当にゼロからのスタートでした><;
(読み方すら分からない場所も多々ありました…;)

地名はずいぶん覚えた(…と思います(_ _;))ので、次は地域の特性・特徴なども勉強したいです。
スポンサーサイト

こんにちは。
なわたの海苔屋 井手口です。

ここ最近、また真夏のように蒸し暑い日が続いていますね(× ×;)
今朝のニュースで知った情報ですが、最近は若い人の熱中症患者が増えているとのことでした。
暑い時は無理をせずに休憩を多めに取って涼んだり、こまめに水分補給をするなどの工夫をしましょう!><


小ネタ①はここまでにして、本日お伝えしたい内容に参ります。
容器入りの海苔フタのお話です。

「買った時はパリっとしてたんだけど…しばらくして、食べようと思って出してみたら湿気てた」
「子どもがすぐ開けっ放しにしちゃうの」
「主人と2人暮らしなんだけど、食べ切る前に湿気ないかしら…?」

容器入りの商品に対して、上記のようなお客様の声を時々耳にします。

(2つ目の“開けっ放し”は当然のようにNGですが…)
フタの付いた容器入りの商品は、以下のコツを押さえれば
海苔をおいしく食べられる期間が長くなります。

自作のイラストを使ってご説明します。
数日前また上記のお悩みの声を聞いたので、昨日と今日のお昼休み中に早速描いてきました(笑)
(ブログやかわら版に使っているイラストは大抵お昼休みに描いています)(だって1時間もあるんだもの)

フタ閉め注意1
フタ閉め注意2
3コマ目は おまけ。
フタ閉め注意3 おまけ
 ↑後ろおだんごのヘンテコリンは 似てないけど私のつもり…(_ _;)

ただフタしっかり閉めれば良いだけではなくて、
必要な分だけ取り出したらすぐにしっかり閉めることがポイントです。
出来るだけすぐに!
出来るだけ素早く!

特に梅雨の時期や、ここ最近のように蒸し暑い日には要注意です。

くるくる回して閉める ネジ式タイプのフタの場合、
しっかり閉まっていないと意味がありませんので
フタ
が斜めになっていないか、よく確認しましょう。


お店に置いている試食品も、のんびりしていると湿気てしまうので
出来るだけ素早くフタをするように気をつけています。

ぁ…。
いくら「フタをしっかり閉めている」といっても、石灰乾燥剤が入っていなかったり
効果が切れていたりしては意味がありませんので、こちらもしっかりご確認下さいね!

2011.09.10

秋の装い

こんにちは。
なわたの海苔屋 井手口です。

朝・晩は少しひんやりしてきて、ずいぶん過ごしやすくなりましたね。
なわたの海苔屋 店舗も、もう秋一色です。

本店も、の飾りで飾りつけしました。

大判の棚付近↓
秋装飾1

吊るすタイプの棚付近↓
秋装飾2

香ばし醤油海苔の周り↓
秋装飾3

かばん置きの棚も華やかに↓
秋装飾4

紅葉にはまだ早いですが、一足先にをお知らせいたしました♪

こんにちは。
なわたの海苔屋 井手口です。

先日会社に届いていた「海苔PRESS」に載っていた情報をご紹介♪

現在、海苔で健康推進委員会が主催する
「手巻き総選挙2011」というイベント(?)開催中です。

99種類の具から、好きな手巻き寿司の具を選んで投票をすると、
抽選で A賞:1万円 か B賞:新海苔セット が当たるのだそうで!Σ(゚□゚*)

↓のリンクから投票出来ます☆
 「手巻き総選挙2011」へ
**リンク先は音が出ますのでご注意下さい**

当ブログの右上にもリンクバナーを貼らせていただいておりますので、そちらからでもどうぞ(^ ^)
投票期間は2011年9月5日~19日までのようですので、お気をつけ下さい。

個人的にイラストを描くのが好きなのもあると思うのですが、
こういう擬人化(:人ではないものを人間にたとえた、比喩表現の一種のこと)したイラストは面白くて好きです。
少しだけ見てきましたが、見るだけでも面白かったですよー。

…私も家に帰ってから しれっと投票しちゃおう(笑)
具で選ぼうか、キャラクターの可愛さで選ぼうか迷います(´ `*

こんにちは。
なわたの海苔屋 井手口です。

最近販売を開始した商品の写真を撮ってきましたので、早速ご紹介しようと思います。

味わかめ 梅ごま入
味付わかめ 青のり・梅味ごま入

今年の冬に販売を開始した『味付わかめ』に、
香ばしさがたまらない青のりと、梅味のごまを加えました。

価格は 1つ 350円(税込)
ノーマルの「味付わかめ」と同じお値段です。

…“なんでノーマル「味わかめ」とお値段が同じなの?;”と思ったのですが、
 ノーマル:100g
 梅ごま入:90g
と、内容量が違うんですね。

並べて比べてみました。↓
上から
味わかめ 比較
横から
味わかめ 比較横から

容器が違うので、差が分かりにくいかもしれません;;

 「梅味ごま入り」、横からのアップ↓
味わかめ 梅ごま入 横から

あつあつのご飯にかけてふりかけとして召し上がられるほか、
ご飯に混ぜ込み、おむすびにするのがオススメです☆


ご注文は いつもの通り、

  TEL  0120-06-2046 (月~土 9:00~17:00)
もしくは
  FAX  0836-83-2027 (24時間受付)

までお願いします。

メールでのご注文もお受けいたしております。
こちらを参考に、ご注文下さい。 (リンク先はなわたの海苔屋HPです)

ご注文お待ちしております♪

Copyright ©なわたの海苔屋 スタッフブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。